2015/11/23

W

3月に帰国します。
この世界情勢の中ざっくり航空券を検討していたら身内に叱られました。
仕切り直して厳密に会社を選別するも手の出る範囲では1-2社しか残りません。さらにその1-2社の公式からフライトを選んでも、次の画面では先に振るったはずの会社が提携先としてナチュラルに機体を提供していて、危うく予約しそうになったりもしましたがなんとか航空券を取りました。

この航空券代を稼ぎたいです。
日本滞在中はこちらのビザに抑圧されている労働意欲を解放するので
私にどんな能力があるかご存知の方、お仕事をください。
いまもオンラインでできるお仕事はいつでも受け付けております。







これはジェームズタレルのような美しい青い画面でフリーズし、かのブート音(人格否定の効果があります)を響かせている私のメインマシンです。
壊れてしまいました。

調べた⌘仕事はすべて試すも、立ち上がる度に落ちるまでの間が短くなっていき最終的には完全沈黙。
結局安いと聞いた修理屋で出向き、「完全に壊れています」という宣告と見積もり(確かに超安い)を出してもらいました。一晩検討して明日には払うつもりだったのですが、たまたまappleの委託店を通りがかったので、念には念をでマシンを見てらうことに。

なんだかいろいろなコードで仰々しい機械に繋がれる様が入院中の老人のようだ…と思いながら待っていると、突然店員がマシンのスクリーンから私に目線を動かして一言。
“You are winner!!”
どうやら、何らかのレアなケースに当てはまったため無償交換の対象になるのだとか。


そのままマシンを預け、軽くなった鞄を振り回しながら真っ暗な空の下を帰りました。

"You are winner."
自分でも呟いてみるとより気分が良くなりました。

winnerになったのっていつぶりだろう。

ベルリンでは、昨日から雪が降り始めました。



0 件のコメント: